研修講師派遣や講演会講師依頼はトレーナーズへ

講師の方へ

主催者の方へ

講師詳細

青木豊彦

株式会社アオキ代表取締役
肩書
東大阪市モノづくり親善大使
講師詳細
119ヶ月

プロフィール

1945年大阪府生まれ。
高校卒業後、父親が経営する青木鉄工所に入所。95年社名を株式会社アオキと変更し二代目社長に就任
97年、米ボーイング社認定工場となる。小学生のときに目にしたロケット打ち上げのニュースや映画、大阪万博で見た「月の石」を通してであった
航空宇宙をわが町の活性化のテコとする。
もともとチャレンジ精神が旺盛で、農業用機械の部品製造が主だった父の会社で新分野開拓に努め、ロボット部品や航空機部品への進出を果たした。
また「モノづくりにはプライドをもたなければならない」との想いは、97年同社を世界的航空機メーカーであるボーイング社の認定工場に押し上げた。

フロンティア「航空宇宙」をふきょうにあえぐ東大阪の地場産業にしたいという夢をもち、「若者がモノづくりに魅力を感じて集まってくる、元気な町になってほしい」と期待し日々活動する。

2002年7月 「東大阪宇宙関連開発研究会(東大阪商工会議所)」設立。会長就任
2002年12月「東大阪宇宙関連開発協同組合」を設立 2005年2月まで理事長を努める
2005年4月東大阪市モノづくり親善大使の拝命をうける
2008年5月 有限責任事業組合「航空宇宙開発まいど(LLPまいど)」設立、会長に就任。
2008年6月 ベストファーザーIn関西・ものづくり部門受賞
2009年1月 人工衛星「まいど1号」の打ち上げに成功
2009年3月 宮崎市に新事業所「まいど技術センター」設立

研修・講演テーマ

講演テーマ

    「夢の実現・・・中小企業の空への挑戦」
    「~技術を世界に~モノづくりには夢がある」
    「中小企業モノづくりの活性化~あつい心意気こそ人をうごかす~」
    「熱い想い、そして実現へ~中小企業だからできる~」
    (中小企業が数千集まる、ものづくりの町・東大阪の一企業を経営する青木氏。
    「ハブラシからロケットまでつくれる」ものづくりの町・東大阪を実証するため、人工衛星「まいど一号」の開発に取り組みました。その夢に対する熱い想いを語ります。モチベーションアップにもオススメです)

    「技術を世界に!町工場社長の「モノづくり」と職人魂」
    「ほとばしる情熱!熱き想いを!まいど!宇宙を呼び寄せた町工場のものづくり物語」
    「モノづくりを通しての東大阪、大阪を世界の楽市楽座に」
    「町工場にもここまでできる!宇宙を呼び寄せた『挑戦と情熱』」
    「航空宇宙を地場産業に」
    (「きつい、汚い、危険」と若者に敬遠され、後継者不足が深刻化している東大阪。
    その現状を打破するために、また若者にものづくりの魅力を伝えるために、
    人工衛星「まいど一号」を開発した青木氏が、地位活性化のヒントをお話します)

研修・講演テーマ

夢 /成功 /人生経験・体験談

講師料目安

  • 講演料 | お問い合わせ下さい
  • 研修費 | お問い合わせ下さい

本講師に関するお問合せ

トレーナーズ運営事務局
TEL:0120-000-0638 FAX:03-6680-0043 E-mail:trainers@koushihaken.jp 受付時間:月~金曜日 10:30~17:00