研修講師派遣や講演会講師依頼はトレーナーズへ

講師の方へ

主催者の方へ

講師詳細

赤羽雄二

ブレークスルーパートナーズ株式会社マネージングディレクター
講師詳細
223ヶ月

プロフィール

赤羽雄二(あかば ゆうじ)1978年東大工学部卒業後、
コマツでの設計・開発を経てスタンフォード大学院に留学。

1986年、マッキンゼーに入社、経営戦略の立案・実行支援、新組織の設計・導入、マーケティング、
新事業立ち上げなど、多数のプロジェクトを推進。

1990年、マッキンゼーソウルオフィスを立ち上げ、
韓国のトップグループの経営改革を10年に渡りリードした。

2002年、ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。
「日本発の世界的ベンチャー」を1社でも多く生み出すべく活動中。
インターネット・スマートフォン・ソーシャルメディア・
ゲーム・セキュリティ・クリーンテック分野などの分野での
ベンチャー立ち上げ、経営支援に取り組む。

全米でも注目されているベンチャーキャピタル、
Fenox Venture Capital(http://fenoxvc.com/)のアドバイザー。
Fenox Venture Capitalは、Y Combinator、500 Startups等、
トップインキュベーター出身のベンチャーに出資。上場直前も出資。
シリコンバレーを含む最新情報を提供し、出資企業から1名オフィスに受け入れ。
キャピタルゲインのみならず、新規事業展開に大きく貢献する。
1年間に8000社に接し、380社を精査、10社に出資。日本の事業会社からの出資募集中。

ベンチャーへの投資、連携なども含む大企業の実体変革にも深く関わっている。
会長・社長の立場を踏まえた効果的な助言・コーチング、役員・経営幹部の育成、
人材開発委員会など人事制度の設計・導入支援、日々の意思決定を適切にかつ迅速に行うための
制度設計・導入支援など、多面的に実体変革を推進している。

また、産学連携への関心も高く、主要地域の大学教官、学生団体、
産学連携支援グループに幅広いネットワークを持つ。各地での講演も多数。

経済産業省、総務省の研究会委員、総務省「ICTベンチャー事業計画作成支援コース」企画および
講師、東京大学、電気通信大学、北陸先端科学技術大学院大学にてベンチャー等に関する講師を歴任。

2010年より毎年JICAのプログラムとして、ムンバイ、コルカタにて
インド製造業幹部100名に対してビジネスプラン作成ワークショップを実施。
また、シンガポール・インドネシアにも頻繁に訪問し、
現地のVC・インキュべータ・要人との関係が深い。東南アジアでの出資、事業開発に取り組む。

研修・講演テーマ

講演テーマ

    ●新事業企画力向上ワークショップ
    ●上司・部下の意識・行動改革
    ●ホワイトボード活用トレーニング
    ●インド製造業幹部のためのビジネスプラン作成ワークショップ

    【講演概要例】
    ◆新事業企画力向上ワークショップ
    リーンスタートアップ時代のベンチャー経営者、企業経営者に向け、事業を急成長させるため、また新事業を新たに立ち上げるために必要な「サービス開発」・「事業計画」・「資金調達」の考え方と具体的方法について解説します。
    リーンスタートアップ時代に必要なリーダーシップのあり方、行動スタイル、組織文化、部下育成についてもカバーいたします。

    ◆上司・部下の意識・行動改革
    部下の成長は上司の接し方、指示の出し方、育て方で大きく変わってきます。
    このプログラムでは、例えば部長5名を対象に、
    それぞれの部下の課長を3名ずつ選んでいただいて、
    長所、成長課題、成長目標、上司としての支援のしかたを書いていただきます。
    それを他の4名の部長に対して発表し、フィードバックを受けます。
    3週間に一度、計5回のミーティングを通じて、部下をどうすれば育成できるのか、
    お互いのベストプラクティスや失敗事例の共有をすることで、
    部下育成のノウハウを得るとともに、部長同士が悩みを打ち明け、
    相談し、助け合える雰囲気を醸成します。
    上司・部下とも非常に効果的に意識・行動改革が図れます。

    ◆ホワイトボード活用トレーニング
    ホワイトボードをうまく活用すると、会議の生産性を数倍上げることができます。
    ところがどうすべきか理解し実践していおられる方は少数です。

    私が開発し、多くの企業で実施したホワイトボード活用トレーニングでは、参加者を4~5人のチームに分け、15分の議論でリーダーがホワイトボードを活用し、チームの意見を引き出しながらうまく整理し合意を形成するスキルを身につけることができます。
    15分後には他のチームのメンバーも含めた参加者全員でホワイトボードの内容を順番にレビューします。
    これをチームの人数分繰り返します。参加者全員のスキルアップと意識合わせが短時間で図れます。

    ◆インド製造業幹部のためのビジネスプラン作成ワークショップ
    国際協力機構(JICA)のプログラムとして2010~2012年の3年間、12月にムンバイ、コルカタでそれぞれ1日ずつ、インド製造業幹部約100名に対し、6時間で15ページほどのビジネスプランを作っていただくワークショップを実施しました。

    ディレクタークラスの全員が時間内に仕上げ、最後にサブグループを作って相互に発表し、
    その後全員の前で発表するプレゼンテーションに臨むことができました。
    http://www.jica.go.jp/india/office/activities/project/25.html
    参加者は、事業計画作成の全体像を初めて把握されるとともに、
    6時間で仕上げ(私から何度もフィードバックを受けながら)、
    プレゼンもしたことで大いに自信をつけられました。
    国内外での意識・行動改革の具体的プログラムの一つです。

研修分野

    ●経営改革、意識・行動改革、ビジョン立案、戦略立案、商品開発、
     マーケティング、グローバリゼーション
    ●組織改革、人事制度改革、取締役会強化、コーポレートガバナンス強化
    ●ファミリービジネスマネジメント、後継者育成、後継者体制構築
    ●技術開発マネジメント、新事業創出、オープンイノベーション、
     社内ベンチャー、コーポレートベンチャーキャピタル
    ●経営幹部育成、人材育成、リーダーシップ強化、問題解決力強化、
     会議の効率向上、ホワイトボード活用トレーニング
    ●ベンチャー、事業計画作成、資金調達、リーンスタートアップ
    ●産学連携、大学発ベンチャー
    ●ソーシャルメディア、スマートフォンゲーム、スマートフォンアプリの
     事業機会、サービス開発
    ●クリーンテック、スマートグリッド、スマートハウス

研修・講演テーマ

夢 /成功 /人生経験・体験談 /挑戦 /情熱 /知恵 /冒険 /マネー /生涯学習 /進路・キャリア /日本経済 /金融 /経営・起業 /組織マネジメント /人材採用・教育 /ファイナンス /リーダーシップ /営業・セールス /販売・接客 /コミュニケーション /マーケティング /ビジネススキル /ストレス・メンタルヘルス

主な実績

研修・講演実績

【過去講演実績】
●中小機構 ベンチャープラザ ファンド in Tokyo セミナー
「リーンスタートアップ時代の事業計画作成とサービス開発、資金調達のあり方」
 (2013年2月20日)
講演概要:http://www.smrj.go.jp/ventureplaza/fundintokyo/archive/072899.html
講演資料:http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-16717087

●Social Media Week講演
「大企業の経営改革とベンチャー活性化で日本を再び元気に」
 (2013年2月21日) 
講演概要:http://socialmediaweek.org/tokyo/events/?id=74093#.USf9KqWZVYV
講演資料:http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-16751751

●KIN ASEAN FORUM in Jakarta 「Technology and Innoation Trend」
(2012年12月12日)
●TechWave主催 大企業XITスタートアップでの講演
「オープンイノベーションの現状と取り組み」(2012年11月27日)
●NEDOプロジェクトマネジメント研修(2012年10月18日)
●TED x UTokyo 「学生エンジニアが日本を変える」(2012年5月20日)
●Goodfindセミナー 「マッキンゼー元パートナーが語る、スタートアップの
実践・成功のために必要なこと」(2012年1月31日)
 講演概要:https://www.goodfind.jp/2013/seminar/detail?sc_id=453
●ad:tech tokyo
 「Lean Startup: Facebook、Twitter、スマートフォン全盛時代のベンチャーへの取り組み」
 (2011年10月28日)
●KING2011 基調講演 「未来を創るビジネスパーソンの条件」
(2011年9月3日)
●早稲田大学講演会 「日本のクリーンテックベンチャーをより活性化させるためには」
(2011年8月23日)
●CEDEC2010講演 「モバゲー、mixiモバイル、GREE等、
 モバイルソーシャルゲームの最新動向とゲームデベロッパーへの事業機会
(2010年8月31日)
●「世界のスマートグリッド市場と日本企業へのビジネスチャンス」
(2010年1月26日)

 

メディア掲載・出演実績
    【著書】
    『ゼロ秒思考-頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング-』(ダイヤモンド社)

講師料目安

  • 講演料 | 10万以上30万未満
  • 研修費 | 30万以上50万未満

本講師に関するお問合せ

トレーナーズ運営事務局
TEL:0120-000-0638 FAX:03-6680-0043 E-mail:trainers@koushihaken.jp 受付時間:月~金曜日 10:30~17:00