研修講師派遣や講演会講師依頼はトレーナーズへ

講師登録

トレーナーズでは講演活動を積極的に展開される講師の方を募集しています。 トレーナーズへの登録を希望される方は、
下記ボタンより講師登録フォームにご記入の上、送信ください。
お電話でのご連絡、審査の後、ホームページに掲載させていただきます。

※場合により、審査に1~2週間かかることがございます。
(審査の結果、掲載のご希望に添えない場合がございます)

相談無料。お気軽にご相談下さい。

講師登録の流れ

講師登録の流れ


第1条(目的)
アチーブメントトレーナーズ規約(以下「本規約」という。)は、アチーブメント株式会社(以下「当社」という。)が運営する講師派遣サイトTrainers(以下「当サイト」という。)への講師の登録に関する事項及び当サイトへの登録後に講師として活動するに際しての遵守事項について定めることを目的とするものです。


第2条(登録手続)
1 講師登録を申し込む方(以下「申込者」という。)は、当社所定の講師登録フォームに必要事項を入力の上、所定の登録申込手続を行うものとします。
2 当社は、申込者からの登録手続きを確認した後、当サイトに講師として登録可能か当社の基準により審査(以下「登録審査」という。)します。ただし、登録審査の結果、申込者の登録を承認しない場合があります。
3 登録審査の結果を、当社より申込者にメールにてご連絡いたします。


第3条(登録情報の取り扱い)
1 当社は、登録を認めた講師(以下「登録講師」という。)から提供を受けた登録講師情報及びその他の情報を基に登録講師プロフィールを作成し、以下の場合にのみ使用しその他の場合には使用しません。
(1)当サイトにおける登録講師の紹介ページへ掲載する場合
(2)当社及び当サイトを広告宣伝する場合
(3)登録講師を広告宣伝する場合
(4)講演・研修の準備、実施に使用する場合
(5)その他、当社が当サイトにおいて提供するサービス及びそれに関係するサービスで必要と認める場合
2 登録講師は、登録講師プロフィールについて変更、訂正がある場合には、当社に対して、速やかに連絡してください。
3 当社は前項の連絡が遅れたことにより登録講師及び第三者に生じた不利益については一切責任を負いません。


第4条(最善努力義務)
登録講師は、登録講師の持つ能力を最大に活用して講師としての活動をしていただきます。


第5条(保証)
登録講師には、講演・研修等の内容及び自らが用意した講演・研修で使用する資料等が第三者の著作権など第三者の権利を侵害しないことを保証していただきます。


第6条(講演の依頼、承諾)
1 当社は、当サイト利用者その他の取引先(以下「取引先」という。)の具体的な講演・研修依頼に基づき講師の派遣が必要となった場合に、登録講師に連絡し、講演・研修の講師登壇を依頼するものとします。
2 当社と登録講師は、前項の事項に加え、講演・研修の詳細を記した講師依頼書・承諾書の取り交わしにより、講師派遣契約を締結するものとします。
3 当サイトへの登録は、取引先からの具体的な講演・研修の依頼・実施を確約するものではなく、当社はこれらを保証するものではありません。
4 当社は取引先からの講演・研修料(以下「講演・研修料」という。)から30%を当社手数料としていただき、登録講師に対し、残りの70%を講師料として支払います。
ただし、取引先からの講演・研修料が10万円(税抜)未満の場合は、講演・研修料の50%を当社手数料としていただき、登録講師に対し、残りの50%を講師料として支払います。
5 当社は、当社が取引先から受領した講演・研修料から当社手数料を差し引いた金額を、講演・研修開催日が属する月の末日締め翌月10日までに登録講師の指定する口座に銀行振込にて支払います。振込手数料は当社の負担とします。
6 講演料の支払いの際に源泉徴収が必要となる場合には、当社において源泉税を控除の上支払うものとします。


第7条(交通費・宿泊費)
1 登録講師は、講師依頼書・承諾書記載の当社規定に基づき、交通費・宿泊費を精算するものとします。


第8条(講演依頼の変更・解除)
1 登録講師が不慮の事故や天変地異、その他予期せぬ災害などの不可抗力により登壇できない場合には、登録講師は直ちに当社に連絡しなければならないものとします。
2 前項に規定する不可抗力の場合を除き、登録講師の責に帰すべき事由(講演の遅刻、不祥事、社会正義に反する言動などを含むがこれらに限られない)により、講演・研修が中止・延期となった場合には、登録講師はこれにより当社が被った損害の全額を賠償するものとします。
3 取引先側の一方的な都合により講演・研修がキャンセルされた場合、講師依頼書・承諾書に記載のキャンセル料を登録講師に支払います。
4 具体的な講演依頼後であっても、次に該当する場合は、当社は登録講師に対し、何らの通知・催告を要せず、具体的な講演依頼を解除することができるものとします。この場合において、当社はキャンセル料の支払いを含む何らの損害賠償の責を負わないものとし、登録講師は当社が被った損害の全額を賠償するものとします。
・登録講師の資産・信用に重大な変動が生じた場合及びそのおそれがある場合
・登録情報に虚偽記載等あった場合
・登録講師について不祥事・スキャンダルなど社会的非難を受ける行為があった場合、又は当該行為についての報道がなされた場合
・その他登録講師に関し上記の各事由に準ずる事由が生じ、当社が登録講師として不適切と判断した場合


第9条(知的財産権)
1 登録講師は、当社が講演・研修をするのに必要と認める場合にのみ、当社の有する知的財産権を使用・利用することができます。
2 登録講師は、前項の場合を除いては、当社の知的財産権を使用・利用し又は第三者に使用・利用させてはならないものとします。
3 登録講師は、当社の事前の許可なく、当社のテキスト及び出版物等の複製、講演・研修等の収録、当社のテキスト及び出版物の使用等をすることはできず、また第三者にも行わせないものとします。 4 登録講師には、当社からの依頼により行った講演・研修等について、当社が以下の行為を行うことに承諾するものとします。
(1) 講演録又は研修録、講演録又は研修録等の要旨を作成すること
(2) 登録講師の写真撮影
(3) 講演・研修等を録音・録画すること
(4) 登録講師を撮影した写真、講演・研修等の録音・録画物を編集・加工すること
(5) 講演録又は研修録等、講演録又は研修録等の要旨、登録講師を撮影した写真(編集・加工したものも含む。)、講演・研修等の録音・録画物(編集・加工したものも含む。)及び登録講師が講演・研修等で使用した資料等を複製し、当社のサイト、当サイト等で掲載又は配信すること、当社が当サイト、登録講師等の広告宣伝で使用すること及び当社が当社内部で使用すること


第10条(守秘義務)
1 登録講師は、当社の事前の承諾なき限り、当社及び取引先から提供された一切の情報を秘密情報とし、第三者に開示又は漏洩してはなりません。
2 前項の規定にかかわらず、次のいずれかに該当するときは、秘密情報に含まれないものとします。
(1) 既に公知の情報
(2) 開示後、自己の過失又は本契約の違反によることなく公知となった情報
(3) 当社から開示を受ける前に自ら知り得ていた情報
(4) 当社とは無関係の情報源から適法に得た情報


第11条(個人情報)
1 登録講師は、講演・研修等の受講生の個人情報について善良なる管理者の注意をもって適切に管理しなければなりません。
2 登録講師は、講演・研修等をするのに必要な場合にのみ、当該講演・研修等の受講生の名簿等の個人情報を一時的に保有することができるものとします。該当の受講生の個人情報は、講演終了後に取引先へ返却するものとします。


第12条(禁止事項)
1 登録講師は、当社の依頼により講師として派遣された取引先において、派遣後、当社からの依頼に基づく場合のほかに、講演・研修等を行うことができないものとします。
2 登録講師は、営業の目的で講演・研修の受講生に連絡をすること又は連絡を求めることはできません。
3 前2項に違反し、取引先において講演・研修等を行った場合には、登録講師は、違約金として取引先から支払われる講演料等と同額の金額を当社に支払っていただき、当社に生じた損害が講演料等を超える場合には、当社は、登録講師に対し、超過分についても損害賠償請求をすることができます。
4 当社に許可なく、当社規定以外で使用した交通費・宿泊費その他の諸経費は清算されないものとします。


第13条(協力義務)
登録講師は、登録講師の依頼により派遣された取引先から再度講演・研修等の要望を受けた場合には、当社と契約を締結しなければ講演・研修等することができない旨を伝える等、取引先が当社と契約するように当社に協力しなければなりません。


第14条(登録の取消)
登録講師は、当社に対し、登録講師本人からのメール又は電話で連絡がある場合、当サイトへの講師としての登録を取り消すことができます。ただし、当社に損害が生じる場合にはこの限りではありません。


第15条(登録の抹消)
当社は、登録講師が次の各号のいずれかに該当した場合に登録講師の登録を抹消します。
(1) 本規約に違反した場合
(2) 登録情報に関する虚偽記載等が判明した場合
(3) その他当社が登録講師として不適切であると判断した場合


第16条(損害賠償)
当社は、登録講師が本規約に違反した場合には、登録抹消の有無にかかわらず、登録講師に対し、損害賠償を請求することができるものとします。


第17条(免責事由)
1 登録講師は、登録講師がした講演・研修等に関して、当社又は登録講師と講演・研修等の受講生を含む第三者との間で紛争が生じた場合には、当社の指示の下、自らの責任及び負担 で解決するものとします。ただし、紛争の原因が当社の責めに帰すべき事由による場合にはこの限りではありません。
2 当社は、天災事変、感染症の流行、戦争、暴動、内乱、政府の行為、法令、命令又は要請の遵守、ストライキ、争議行動その他当社の責に帰さない事由により、当社が登録講師に依頼した講演・研修等の日程や研修内容、会場が変更となる場合や履行が不可能となる場合がございます。日程変更となった場合又は履行が不可能となった場合は、キャンセル料の支払いを免除されるものとします。


第18条(登録の取消・抹消後)
登録講師が当サイトへの登録を取消し又は当社が登録講師の当サイトへの登録を抹消した場合でも、第9条から第12条まで、第16条、第17条、第21条、第22条については、有効とします。


第19条(規約の変更)
当社は、契約の目的に反せず、かつ、必要性・相当性のある場合には、周知期間を設けた上で、本規約の内容を変更することがあります。変更後の内容に同意しない方は、解除することができます。


第20条(協議)
本規約に定めのない事項、又は本規約の解釈について疑義が生じたときは、登録講師と当社は誠意を持って協議のうえ解決するものとします。


第21条(準拠法)
本規約は、日本法に準拠し、同法によって解釈されます。


第22条(裁判管轄)
本規約に関する紛争が生じたときは、当社の本店所在地を管轄する簡易裁判所又は地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


講師登録の流れ